ペルソナは作るだけで終わってはいけない

こんにちは。

リピート経営コンサルタントの川崎秀太です。

 

ペルソナを作るというのは最近は結構一般的になってきたように思います。

ホットペッパーアカデミーでもそのことを紹介されていましたね。

 

しかし、作るだけで終わっていては大した意味をなさないことになってしまいます。

 

そもそも、ペルソナ作りとはターゲッティングの手法です。

何のためにペルソナを作るかが重要なのです。

 

・来てほしいお客様のため??

・サロンに利益を出すため??

 

ということですね。

最初は漠然とただ作るだけでも良いのですが、

ペルソナ作りにはもっと深い先があります。

理屈に納得しているだけでは出せる結果は不十分です。

 

何を行動すればよいか。

 

今日は一歩進んだ経営のヒントでした。

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA