広告でちゃんと価値を伝える方法

こんにちは。

リピート経営コンサルタントの川崎秀太です。

 

広告で最も大切なこと。

ターゲットに価値を伝えることですが、

 

お客様が得る価値のことをベネフィットと言います。

お客様にベネフィットを伝える。

 

どんな人が、何により、どうなれるか?

と、言葉だけで聞くと理解が難しいものですね。

 

しかし、広告にはこれが本当に重要で、一番気合い入れないといけないところです。

 

では、ベネフィットとは

わかりやすく説明すると、

 

写真でいうbefore、afterの関係。

本来写真で入れたいところだけど、

ないからそれを言葉で代用しましょう。

 

ということですね。

そう考えると、伝わる表現がウソのように思い浮かんできます。

 

さぁ、もう一度聞いてみてください。

 

どんな人が、、どうなれるか??

 

、、何により?

 

ということです。

 

ターゲットにちゃんと価値が伝わることが大事。

そして、広告とはコミュニケーションです。

 

ターゲットとコミュニケーションで繋がりましょう。

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA