お客様の信頼を得る商品の売り方

こんにちは。

リピート経営コンサルタントの川崎秀太です。

 

お客様に商品説明をするとき、

その商品が良いのか良くないのか、お客様にはわかりません。

 

なので、良さを説明するのですが、

 

僕は営業を受けるとき、いつも

 

「この商品は⭕⭕なんです。」

と言われ、

「だから?」

と思うことが非常に多く、

そんなときは正直全くうざいだけです。

 

なぜかというと、それはその商品の

[基準]

がわからないからです。

 

基準を準備しないまま説明してもお客様は価値もわからず、興味も持てないのです。

 

では、基準とは何か、、

僕は良く比較対象を使います。

あの商品に比べてこの商品はどうか?

 

でも、これって最低限の基準なんですね。

結構それすらも調べないまま営業する営業マンの多いこと。

 

そんな状態で、これどうですか?

なんて本末転倒ですよ!!

 

必ずまず基準を準備してから

商品をすすめることをおすすめします。

 

これやると本当に信頼されますよ~ヘ(^_^)

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA